スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるなー

蝉の羽化が一件落着した後、 「え~! 何これ~!」 (ひ)   どれどれ?
P1060663_convert_20110712071124.jpg
かわいいなー。  パッチワークみたい。   どうやら、 後ろにある 菊の葉っぱをまねして 蜘蛛が糸を張ったと思われる。。。   その蜘蛛さんは、 巣のど真ん中にいますよ。

虫さん

P1060499_convert_20110623083815.jpg
初夏は、 出会う虫達の数が ぐ~んと増えます。     昨日も、 玄関扉の横 私達の目の高さの位置に、 カメムシのお母さんが、 派手な色の卵を ひとつひとつ丁寧に産み付けていました。    レディー ガガもこんな素敵な色の服を着て 来日してたな。。。 

地震と津波

11日はすごい地震があり、 12日の朝まで停電でした。   地震が発生した時、 建物から出て車に乗った後で、 強風のために車が揺れているのだろうか? タイヤがパンクしたのだろうか? としばらくわからないでいました。  夜帰宅したら停電だったので、 ろうそくを灯して静かに過ごし、 朝は早くから用があったため外出しました。
P1060167_convert_20110312203035.jpg
お昼前に用事が終わり、 帰り道 白鳥の群れを見かけて 車を止めました。
P1060158_convert_20110312202451.jpg
持っていたパンを鳥達にあげて、 鳥達の歌やおしゃべりを沢山聞いて、

P1060161_convert_20110312202754.jpg
おひさまのひかりって暖かいなーと、 ひなたぼっこをしてから帰りました。
夜になってニュースを見て、 地震と津波ですごい事になっている様子を知りました。   日常の当たり前の事が、 なんて恵まれているものかと感謝すると同時に、 災害の影響をまともに受けた場所に向けて 強く祈りを捧げます。
  

野生の鹿 捕らわる

P1060001+(2)_convert_20110110075943.jpg
2010年12月25日 主人の実家でくつろいで皆でお茶をしていたら、凍えるような外から 何やら騒がしい犬の声が聞こえてきた。    おばあちゃんが、「やだ~!! 隣の空き家に 犬に追われて鹿が入っちゃってる!!」   
皆、外に飛び出した。   冷凍庫の中のように寒い!   震えながらよく見ると、 おばあちゃんの言う通り、猟犬に追われた野性の鹿が、ガラスを割って隣の空き家に避難している。 足から血を流して。。。   
猟犬達は、 おばあちゃん家の庭にも入り込んでくる。   
以前、蜂の子取りの人が、家の庭にずかずか不法侵入したのには立腹したが、それと同じ。    獲物しか目に入らない、マナーの悪い猟師には閉口する。     

この後、猟師が2人で鹿を追い込んで、 10人位の子ども達が見ている中、 民家のすぐ隣で鹿を銃で撃ちました。
子ども達が「きゃー!! かわいそう!」と言っている。
猟師は、「野菜を食べに来て、いたずらするから だめなんだ。」と言いました。

私は、悲しい気持ちで胸がいっぱいになりましたが、皆さんはどう思いますか? 
 

金魚


12月上旬、外が砂糖菓子の世界になったので、金魚ちゃんは室内の水槽に引越しました。
P1050726_convert_20101222093946.jpg
「たすかったぁ~」 (き)

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。